Housing Tribune |  2016.3.11

ハウジング・トリビューン Vol.511(2016年5号)

2020年の住宅のスタンダードへ ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)

一歩先行く住宅事業者の旗印に

ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)の普及が加速しそうだ。

住宅のエネルギー自給自足を実現することから、家庭部門の省エネ・省CO2対策をはじめ日本が抱えるエネルギー問題を解決する切り札として浮上している。

そのため、政府は2020年までにハウスメーカー等の新築戸建の過半数をZEH化する方針を示しており、東日本大震災を経験した消費者の間でもZEHへの関心が高まっている。

そうしたなか、ハウスメーカーや工務店の間ではZEHの標準化に向けた取り組みが活発化。

外皮性能を強化したり高効率な設備を導入するなど、住宅の高性能化を図る動きが相次いでいる。

価格の高さなどの課題はあるものの、ZEHを住まいのスタンダードとする流れは確実に強まっている。

目次

HTʼS EYES

人口減少がもたらす供給キャップ

2020年の住宅のスタンダードへ
ZEH 一歩先行く住宅事業者の旗印に

ワンランク上の省エネを ZEH化に欠かせないアイテムINDEX

TOPICS&NEWS

経産省、次年度の太陽光発電の買取価格を公表 住宅用は1kWあたり2円引き下げ
国交省、仲介時にインスペクションの情報提供義務づけ
経産省が2016年度のZEH支援事業で新施策 ビルダー登録制度を導入
CLT協会、設計・施工マニュアルを整備
経産省が健康・医療情報のデータベース構築へ

「開口部が弱点」は過去の常識に
進む窓の"超断熱化”

YKK グループ経営方針説明
商品力、提案力、技術力を強化 さらなる樹脂窓化、省エネ改修を推進

パナホームと慶應義塾大学 医学部 井上浩義教授が共同研究
HEPAフィルターを搭載した住宅用換気システムの効果を実証

硝子繊維協会 マイスター認定制度開始から10年
さらなる普及促進で優れた施工技術者の輪を全国に

【寄稿】基礎杭の不良施工・データ改ざん事件から学ぶ
(一社)地盤保証検査協会 森川良三 理事長

PICK UP

パナソニック エコソリューションズ社 部分リフォームに最適な内装ドアなどを開発
ダイキン工業 デザイン追求したエアコン投入 "感性価値”で切り込む

連載

ハウジング・ラボ
ソニー「マルチファンクションライト」

新・住まい学 「おうちハックと住まい」【前編】ソニーコンピュータサイエンス研究所 アソシエイトリサーチャー 大和田茂 氏

FLASH

中央住宅 さいたま市・浦和美園でフランス風の街づくり
LIXIL トイレ汚れに革命を起こす技術を開発
旭化成不動産レジデンス 高経年マンション建替えの合意形成に成功
桧家ホールディングス 低コスト高齢者住宅のエリア拡充
JHS、LIXIL住宅研究所 災害リスクを回避する住まいづくり提案を強化
阿部興業 "7"をキーワードに多彩な事業、製品を展開

Channeling Data

NPO法人ふるさと回帰支援センター「移住希望地域ランキング2015」