【お知らせ】会員登録された方はブックマークをお使いいただけるようになりました。登録した記事は画面右上にあるしおりのボタンよりご覧いただけます。【お知らせ】プレミアム会員の方はハウジング・トリビューン最新2冊がブラウザでご覧いただけるようになりました。【お知らせ】 ハウジング・トリビューンVol.645(2022年14号)好評発売中です。【お知らせ】2022年4月1日施行の改正個人情報保護法を踏まえ、プライバシーポリシーに事業責任者・個人情報保護管理者の名称を追記いたしました。

2021.8.16

エフ・ディー・シー、「言った言わない」をなくす顧客対応支援ツール「plantable」を6か月無料提供

エフ・ディー・シー(東京都千代田区、和田崇紀社長)は、住宅事業者向けの「言った言わない」をなくす顧客対応支援ツール「plantable」の6か月無料提供キャンペーンを開始した。

「plantable(プランテーブル)」は、住宅事業者監修のもと開発した、手間や人員を増やすことなく、顧客とのコミュニケーションの質と量を高めることを目的とした顧客対応支援ツールだ。顧客要望の整理、建築イメージの見える化、連絡業務の効率化を図ることが可能となる。また、コミュニケーションの履歴が残るため「言った・言わない」のトラブル回避にもつながる。

普段利用しているメールやチャットを「plantable」に置き換えるだけで業務効率化を気軽に図れる為、住宅業界におけるDX化の貢献も期待できる。

この度、エフ・ディー・シーは、DX化支援企画として、2021年9月末まで先着10社限定で「plantable」の6か月無料提供を開始している。「plantable」をまずは利用してもらうことで、顧客とのコミュニケーションをより円滑に、より効率的にし、成約率向上のサポートにつなげていきたい考えだ。

詳細は下記リンク先より。
https://www.fdc-inc.co.jp/plantable/index/

関連記事

2021.2.16

顧客コミュニケーションの課題を解決

エフ・ディ・シー、「言った・言わない」をなくすクラウド型サービスplantableの販売を強化