エッグウォール シルクレイ

大幅に施工性を向上させた 卵殻を再利用した壁紙

  


日本エムテクスは廃棄される卵殻を混ぜた塗料を不織布壁壁紙に塗布した壁紙、エッグウォール シルクレイを発売した。

多孔質で表面積が広い卵殻の吸着性により、ペット臭や不快なにおいを脱臭する効果や、室内の余分な湿度を吸放出し室内を快適に保つ効果を発揮する。軽く、カットが容易な不織布壁紙を採用することで、大幅に施工性を向上。調湿性能も同社の従来品と比較して約50%向上させた。同社の塗料エッグペイントを塗布することで、簡単に機能回復することも可能。

商品名 エッグウォール シルクレイ
価格 有効幅92㎝、長さ40m 1巻あたり5万6000円(1mあたり1400円)
発売 日本エムテクス株式会社
掲載 ハウジング・トリビューン Vol.574(2019年5号)

関連記事