新商品レビュー  | 2019.3.15

新型エネファーム

レジリエンス機能など追加


パナソニックは新型エネファームを開発、今年4月から販売を開始する。

総合効率を97%に向上させるとともに、発電時に発生する熱をガス温水床暖房の低温(保温)運転時の熱源として活用する「PREMIUM HEATING」を搭載。エネルギーを無駄なく活用することで床暖房使用時のガス消費量を抑え、気兼ねなく床暖房を使うことができる。

非常時に役立つレジリエンス機能を強化し、「停電時発電継続機能」を標準装備した。

商品名 新型エネファーム
価格 価格 販売先により異なるため、ガス販売会社・販売店まで問合せ
発売 パナソニック株式会社
掲載 ハウジング・トリビューン Vol.574(2019年5号)

この製品を含む記事

関連記事