「樹脂サッシリサイクルビジョン」策定

2030年に年間1万tの樹脂窓リサイクルへ

本格離陸する中大規模木造市場

市場拡大を下支えする技術・サービス

気密市場が急拡大

気密部資材、気密測定の提案が活発化

YKK AP、新会社設立でヘルスケア事業へ本格参入

検知技術で疾患の早期発見に取り組む

移り行く時代の屋根材戦略

防災力のアピール、ラインアップの拡充、施工者に喜ばれる商品づくりなど

古河電気工業/古河樹脂加工、結露滴下抑制シート「Drigrip」を開発

電材、建材、設備メーカーなどと協力して製品化へ