キーワード  | 2018.3.23

アクアウッドCLT

あくあうっどしーえるてぃー

CLTEC(竹中工務店東京本店設計部)が提案する、新しいCLTの使い方。CLTのラミナを一部抜いた部分に、ゲル化したセルロース保水材を注入したもので、火災時にはセルローズ保水材が、水蒸気化し、木材を発火温度以下に保つことで、優れた耐火性能を発揮。CLTを現し利用しながら耐火建築を実現できる。(一社)日本CLT協会が実施したCLTアイディアコンテスト2017 設計部門で、CLTECはこのアクアウッドCLTを用いた作品を提案。国土交通大臣賞を受賞した。

このキーワードを含む記事

その他 |  2018.4.6

(一社)日本CLT協会 CLTマンションをテーマに設計コンテストを開催

木造集合住宅の可能性を広げるアイデア続々