キーワード  | 2015.6.12

家事サービスを活用した両立支援推進事業

かじさーびすをかつようしたりょうりつしえんすいしんじぎょう


東京都が仕事と家庭生活の両立を促すため開始した事業。中小企業などが家事サービスを活用し、従業員の仕事と家庭生活の両立を図る取り組みを支援する。企業が事業計画を立て、家事サービス事業者とサービス内容や料金などを取り決めてから契約を結び、従業員がサービスを利用する。東京都はそうした企業の取り組みに対し、最大150万円助成する。自治体が家事サービスの利用に対し、助成を行う初めてのケースになる。