キーワード  | 2015.1.23

地方への好循環拡大に向けた緊急経済対策

ちほうへのこうじゅんかんかくだいにむけたきんきゅうけいざいたいさく

新たに打ち出された緊急経済対策。地方創生や住宅市場の活性化を柱として、新たな経済対策を打ち出した。ここに盛り込まれた施策は今年度の補正予算で予算化される。

住宅市場の活性化策としては、住宅エコポイントを復活させるほか、フラット35Sの金利引下げ幅を現行の0.3%から0.6%にまで拡大する。

そのほかにも、ZEH、リチウムイオン蓄電池、エネファームなどの補助制度も盛り込まれた。