キーワード  | 2012.9.14

一次エネルギー消費量

いちじえねるぎーしょうひりょう

見直しが進められている住宅の省エネ基準において、指標として採用される予定になっているもの。

これまでの省エネ基準が主に建物外皮の断熱・気密性能の向上を求めてきたのに対して、新たな基準では設備機器や再生可能エネルギーなどの環境負荷低減効果なども考慮し、家全体の一次エネルギー消費量を削減することを求める予定。ただし、外皮の省エネ性能を前提とする仕組みを構築しようとしている。

このキーワードを含む記事

行政 |  2019.9.18

2020年度、住宅予算の概算要求まとまる

ZEH、老朽化マンション、BIM、ESG投資など新たな注目施策が目白押し

行政 |  2019.5.7

東京ゼロエミ住宅の詳細明らか

事業スタートは秋以降 ZEH補助との併用は不可

インタビュー |  2018.11.29

住宅業界内外をつなぐハブ機能を発揮し、ZEH普及の旗振り役に

(一社)ZEH推進協議会 代表理事 小山貴史 氏