【お知らせ】会員登録された方はブックマークをお使いいただけるようになりました。登録した記事は画面右上にあるしおりのボタンよりご覧いただけます。【お知らせ】プレミアム会員の方はハウジング・トリビューン最新2冊がブラウザでご覧いただけるようになりました。【お知らせ】 ハウジング・トリビューンVol.646(2022年15・16号)好評発売中です。【お知らせ】2022年4月1日施行の改正個人情報保護法を踏まえ、プライバシーポリシーに事業責任者・個人情報保護管理者の名称を追記いたしました。

アールシーコア、原価コントロール強化で23年度業績回復へ

OBの口コミ効果で受注は回復傾向

2022年3月期の連結業績を発表した。OBの口コミ効果などで受注は回復傾向にあるが、ウッドショックの影響で収益は大幅に悪化した。23年度は、業績回復に向け、原価コントロールなどを強化する。 木造施設建設を請け負う特建事業を新設。画像は同社が手掛けた新潟県の宿泊施設 全国に展開するLOGWAY(展示場)への新規来場者数は前年同期比7%減になったが、営業システムの改善やLOGWAYコーチャー(BESS…


続きを読むには…

この記事は、無料会員向けコンテンツです。
会員登録をすると読むことができます。

会員の方はログイン

関連記事