【お知らせ】プレミアム会員の方はハウジング・トリビューン最新2冊がブラウザでご覧いただけるようになりました。【お知らせ】 ハウジング・トリビューンVol.643(2022年12号)好評発売中です。【お知らせ】2022年4月1日施行の改正個人情報保護法を踏まえ、プライバシーポリシーに事業責任者・個人情報保護管理者の名称を追記いたしました。

2022.5.27

ハウジング・トリビューンVol.641(2022年10号)

存在感増す高付加価値賃貸 長期安定経営の実現に向けて

特集

戸建住宅に加えて、賃貸住宅においても、高付加価値化の動きが加速している。
2050年の脱炭素化に向け、住宅各社がZEH賃貸の提案を強化し、受注を大幅に伸ばす企業が出てきている。
また、ライフスタイル多様化のニーズに対応して賃貸住宅を開発、サブスクサービスなどを導入して差別化を図る動きも活発化している。
さらに、スマートホームサービスの導入により、複数の住宅設備をスマホで一括操作できるといった新しい付加価値を創出し、賃料アップを目指す動きも出てきている。
一般消費者の環境意識の高まり、ライフスタイルの多様化、ITの進化などに対応して、賃貸住宅のあり方が大きく変わろうとしている。
オーナーにとっても、より長期スパンの安定的な賃貸経営の実現に向けて、高付加価値化は、避けては通れない時代になってきている。

目次

HTʼs eyes

ついに日本でも核シェルターか
スマートホームは一度体験すると戻れない

文化シヤッター
防火地域の車2台分ガレージに設置可能なオーバースライディングドア

存在感増す高付加価値賃貸
長期安定経営の実現に向けて

TOPIC&NEWS

戸建の買取リノベ再販、新規参入相次ぐ
省エネ関連改正法案を閣議決定
木造3団体が「東京ゼロエミ住宅」に申し入れ

INTERVIEW

吉野石膏 須藤 永作 代表取締役社長
「タイガーボード」誕生100周年 ”チーム吉野石膏”でニーズに応え進化し続ける

活況を呈すエクステリア市場

住宅・不動産業界のためのVRの選び方

連載

金丸レポート 【田舎再生の現場から】㊳
食環境ジャーナリスト 金丸 弘美 氏

CLOSE UP

スタンダード、ウッドステーション
現場採寸無しのサイディングプレカットで生産性を2倍へ

KSK 住宅マネージャーとWAN-Signが連携

スマカチ通信 どうなる 2022年度の住宅・不動産市場

2021年度決算 不動産 商業施設などの好転が牽引し大幅な増収・増益相次ぐ
2021年度決算 建材 資材高騰など市場環境悪化が響くも好業績

FLASH

三井ホーム 脱炭素社会のモダンデザインを追求
三菱地所ホーム 全館空調に「加湿システム」を連動
アキュラホーム 光熱費を800万円削減する「超空間の家 Neo」
三井不動産 築50年の賃貸集合住宅をリファイニングで再生
ポラスガーデンヒルズ ”3つの庭”で都市型居住の課題を解決
TOTO、大建工業、YKK AP 「十人十家」を拡充、空間重視の提案へ
パナソニック ハウジングソリューションズ システムキッチンで新ブランド
タカラスタンダード 墨田SRをマンションリフォームの拠点に
立川ブラインド工業 カーテン感覚で使えるプリーツスクリーン
アクセルラボ スマートホームサービスにHEMS機能を追加

Channeling Data

国土交通省 「建築着工統計調査報告 令和3年度計」
GAテクノロジーズ 「住居・不動産に関する意識調査」

関連記事