【お知らせ】 ハウジング・トリビューンVol.633(2022年1号)好評発売中です。【お知らせ】現在、創樹社では編集・制作・記者を募集しています。https://www.sohjusha.co.jp/

2021.9.27

ハウジング・トリビューンVol.627(2021年18号)

新・平屋マーケット

新提案で市場拡大の勢いがさらに加速

好調な平屋マーケットで、さらなる市場拡大に向け大きな変化が起こり始めた。
若年層や2人以下の小世帯などの新たな需要に対し、ハウスメーカー各社は、よりミニマルでローコストな商品の提案を加速。
コロナ禍で普及拡大する在宅ワークに対応し、限られた居住スペースでも快適に在宅ワークできる提案も出てきた。
さらに、在宅時間の増加や、環境貢献意識の向上から高まる脱炭素化ニーズに対応し、平屋ならではのメリットを生かした脱炭素化提案も活発化してきた。
若年層を中心に注目が高まる平屋マーケットの最新事情に迫る。

ハウジング・トリビューンVol.627(2021年18号)

発行元:創樹社  価格:1200円+税

創樹社ONLINE SHOPで購入 fujisan.co.jpで購入

定期購読者限定コンテンツ「Housing Tribune Weekly」は毎週金曜日に配信

年間定期購読

目次

HTʼs eyes

太陽光発電の魅力ある提案を
怪しい?住宅品質

新提案で市場拡大の勢いがさらに加速
新・平屋マーケット

TOPIC&NEWS

工務店フォーラム 100%地震保証をスタート
新型太陽光発電が相次ぐ
長期優良住宅の認定基準、省エネはZEH水準に

INTERVIEW

LIXIL 常務役員 HOUSING TECHNOLOGY JAPAN サッシ・ドア事業部長
田村光宏 氏
TOSTEMブランドを再構築 情緒×機能で窓を高付加価値化

住宅高性能化を後押しする耐力面材、耐力壁

連載

金丸レポート【田舎再生の現場から】㉛「ヨロ研カフェ」
食環境ジャーナリスト 金丸弘美 氏

新・住まい学「エシカル消費と住まい」【後編】
日本女子大学 家政学部 教授 細川幸一 氏

次代を見据えて住まいづくりの改革
タナカホーム 合理化、省力化が施工品質の改善にもつながる

朝日ウッドテック 5つの衛生性能を備えた「HYGIENIC」ブランド創設

東京商工会議所 のべ50万人が受験するeco検定

スマカチ通信 遊休公共施設の活用で地域を活性化

CLOSE UP

積水ハウス 新生活様式対応が奏功し、戸建事業が好調
NEXT STAGE 住宅の品質管理に特化したクラウドサービスを開発

FLASH

YKK AP 社会課題解決のモデルハウスを建設
エヌ・シー・エヌ 業界初、非住宅の構造性能保証
スタンレー電気 深紫外線技術を応用した除菌製品ブランドに注力

Channeling Data

積水ハウス「男性育休白書2021 特別編」

Housing Tribune最新刊

住宅産業総合誌「ハウジング・トリビューン」は隔週金曜日発売。年間購読者には電子版News Report「Housing Tribune Weekly」を配信しています。

ハウジング・トリビューンVol.633(2022年1号)

特集:

閉塞感のその先へ

2022年の幕が上がった。
新型コロナウイルスの感染拡大は沈静化の様相を呈しているが、まだまだ予断は許さない。
脱炭素社会実現に向けた具体的な動きはいよいよ本格化する。
風水害をはじめとする自然災害対策は待ったなしだ。
社会環境の変化のなかで地方活性化の取り組みも活発化し始めている。
2022年は住宅産業のなかでどんなマーケットが拡大し、ビジネスチャンスとなるのか──。

目次を見る

関連記事