【お知らせ】会員登録された方はブックマークをお使いいただけるようになりました。登録した記事は画面右上にあるしおりのボタンよりご覧いただけます。【お知らせ】プレミアム会員の方はハウジング・トリビューン最新2冊がブラウザでご覧いただけるようになりました。【お知らせ】 ハウジング・トリビューンVol.645(2022年14号)好評発売中です。【お知らせ】2022年4月1日施行の改正個人情報保護法を踏まえ、プライバシーポリシーに事業責任者・個人情報保護管理者の名称を追記いたしました。

YKK不動産、パッシブタウン第4街区の建築計画公表

地場木材活用した保育園で脱炭素化に貢献

YKK不動産は、富山県黒部市で建設を進めるパッシブタウンの第4街区の建築計画を公表した。脱炭素化、SDGsへの貢献を目指し、地場木材を活用した木造の保育園を整備し、パッシブにふさわしい保育園の温熱環境を追及する。 パッシブタウン全体(第4期街区予定地) パッシブタウンとは、過度なエネルギー消費に依存せず、太陽光や風、水など黒部の自然エネルギーを最大限に生かす「パッシブデザイン」の考え方を取り入れ、…


続きを読むには…

この記事は、無料会員向けコンテンツです。
会員登録をすると読むことができます。

会員の方はログイン

関連記事