【お知らせ】4月末から5月にかけて、サイトが繋がりにくい現象がございました。現在は解消しています。【お知らせ】 ハウジング・トリビューンVol.640(2022年8・9号)好評発売中です。【お知らせ】2022年4月1日施行の改正個人情報保護法を踏まえ、プライバシーポリシーに事業責任者・個人情報保護管理者の名称を追記いたしました。

2021.3.26

ハウジング・トリビューンVol.617(2021年6号)

リアルショールームのいま

コロナ禍で再評価される“体験”と“体感”

新型コロナウイルスの感染拡大から住生活産業でも急速に進んだVRなどを使ったバーチャルなショールーム。
リアルなショールームの役割を終えたとの見方もあったが、コロナ禍から1年。
意外にもリアルなショールームの存在感が強まっている。
特にリフォーム、リノベーション分野での動きは活発だ。その理由に迫った。

ハウジング・トリビューンVol.617(2021年6号)

発行元:創樹社  価格:1200円+税

創樹社ONLINE SHOPで購入 fujisan.co.jpで購入

定期購読者限定コンテンツ「Housing Tribune Weekly」は毎週金曜日に配信

年間定期購読

目次

HTʼs eyes

目安光熱費の導入への期待
ニューノーマルな住宅営業

文化シヤッター ガレージシャッターでスマートライフを実現

リフォーム・リノベで存在感強まる
リアルショールームのいま

INTERVIEW

Team Cross FA プロデュース統括 FAプロダクツ 代表取締役会長 天野眞也 氏
スマートファクトリーで新たな製造業の形を示していく

(一社)MEAS 代表理事 田中俊行 氏
住宅会社の最長60年保証の取り組みを裏側から支えていきたい

TOPIC&NEWS

国交省 土地基本方針の改定骨子案を公表
住宅の目安光熱費表示を取りまとめ
二地域居住を促進する協議会が設立
住宅金融支援機構、リバモゲ型住宅ローンの申込みが過去最高
エコキュートのトップランナー基準見直し
偽装一人親方問題の解消へ中間とりまとめ

得する住宅2021

連載

金丸レポート【田舎再生の現場から】㉖TSUBANA
食環境ジャーナリスト 金丸弘美 氏

近年の住宅部品の実態を観る(第13回)
ハウジングトリビューン特別編集委員 村田幸隆 氏

PickUp

ナイス ビルトイン空気清浄システムを開発
ジャパンホームシールド 住宅基礎を工場生産する新工法を開発

新築の競争力向上、ストック事業拡大などで必須に
需要高まるアフター支援サービス

CLOSE UP

ミサワホーム 神奈川県藤沢市のPFI事業による複合施設が完成
UR都市機構×MUJI HOUSE 連携強化し団地再生、街の再生でも協業

FLASH

三井不動産 オフォスビルでの災害発生時の"実践力"磨く
三菱地所レジデンス・三菱地所コミュニティ オンラインを使った大規模な防災訓練
RENOSY X 不動産売買の物件をオンラインで内見予約
キャンディルグループ 住宅の抗ウイルス抗菌のコーティングサービス強化
ケイミュー エクステリアイノベーションを推進
旭トステム外装 新工法で金属外装材の開口部をすっきり
ダイドーハント 2,3階に設置できる狭小壁を開発
木材活用地盤対策研究会 丸太を使った液状化対策を公開
パーパス 入浴時間充実ニーズへの対応を強化
暮らし創造研究会 7年間の研究成果の発信・活用に注力

住宅産業総合誌「ハウジング・トリビューン」は隔週金曜日発売。年間購読者には電子版News Report「Housing Tribune Weekly」を配信しています。

ハウジング・トリビューンVol.640(2022年8・9号)

特集:

ハウジング・トリビューンは、住宅事業者の商品開発担当者などを対象に、今後の住宅商品開発の方向性を探るアンケート調査を実施した。

「省エネ」、「再生可能エネルギー活用」、「木材利用」、「リサイクル」、「蓄エネ」、「防災・減災」、「温熱環境」、「空気環境」、「在宅ワーク」、「非接触」、「IoT・IT」、「家事支援」、「高齢者対応」、「子育て支援」、「リフォーム対応」、「長寿命化」、「高意匠」、「省施工」、「DIY」、「その他」という19項目の中から、商品開発を進めていく上で注力したいテーマを3つ選択してもらった。

また、その中でも特に注力したいテーマと、なぜそのテーマを選択したのか理由を聞いた。
アンケート結果から、あるべき未来の住宅像が浮き彫りになった。

目次を見る
創樹社のカスタム出版サービス
相続士 オンライン講習スタート

関連記事