【お知らせ】会員登録された方はブックマークをお使いいただけるようになりました。登録した記事は画面右上にあるしおりのボタンよりご覧いただけます。【お知らせ】プレミアム会員の方はハウジング・トリビューン最新2冊がブラウザでご覧いただけるようになりました。【お知らせ】 ハウジング・トリビューンVol.645(2022年14号)好評発売中です。【お知らせ】2022年4月1日施行の改正個人情報保護法を踏まえ、プライバシーポリシーに事業責任者・個人情報保護管理者の名称を追記いたしました。

キッチンから安全安心な暮らしを広めたい

キッチンの中で、お湯を沸かす、下ごしらえをする、調理をすることは最も基本とする作業である。その中心となるのが加熱調理機器(ガスコンロや電気クッキングヒーター)である。加熱調理機器は、日本人の調理の趣向やその動作、キッチン空間デザイン、片付けのし易さ等に合わせ、その機能を向上させ進歩してきたものの一つである。これらの出荷台数推移と火災安全への取り組み等近年の傾向から、キッチン空間としての機能の現状と…


続きを読むには…

この記事は、無料会員向けコンテンツです。
会員登録をすると読むことができます。

会員の方はログイン

関連記事

住宅金融支援機構が省エネ改修に新型ローン

融資額は最大500万円、ZEH水準で金利引き下げも

日本各地を旅して気に入った阿蘇へ移住

400坪に住まいを新築、牛小屋をリノベしてゲストハウス 山登りやトレッキングのニーズに合致 予約は世界から

2022.7.27

PB、MDFのフル生産続く

合板ひっ迫で代替需要増、価格上昇