Housing Tribune |  2020.2.14

ハウジング・トリビューン Vol.593(2020年3号)

住宅産業を革新するBIMの可能性

建築設計の生産性向上、ストック市場にも光明

建物の3次元モデル「BIM」。

コンピューター上に作成した建築モデルを利用して、建築プロジェクトの様々な情報を共有することで、無駄やミスをなくし、建築プロセスのあらゆる段階で生産性を飛躍的に高める効果が期待されている。

住宅建築業界にも生産性向上、働き方改革などが求められるなか、国はBIMの本格普及に向け、官民連携の「建築BIM推進会議」を立ち上げ環境整備を進める。
BIMは住宅建築業界をどのように革新するのか。

ハウジング・トリビューン Vol.593(2020年3号)

発行元:創樹社  価格:1200円+税

創樹社WEB BOOK SHOPで購入 fujisan.co.jpで購入

定期購読者限定コンテンツ「Housing Tribune Weekly」は毎週金曜日に配信

年間定期購読

目次

HTʼS EYES

"塀"市場に新たな風
民法改正をビジネスチャンスに

住宅産業を革新するBIMの可能性

INTERVIEW

Beyond MaaSがまちづくりを変える
(一財)計量計画研究所 理事 兼 研究本部 企画戦略部長 牧村和彦 氏
電動キックボードで"まちの駅前化"を
Luup 代表取締役社長兼CEO 岡井大輝 氏

TOPICS&NEWS

積水ハウス 戸建て住宅のセカンドブランドで新会社
首都圏の中古住宅、3年ぶりに上回る
住宅の浸水対策で官民の取り組みが加速
自然災害の頻発・激甚化で都市再生特別措置法など改正へ
施工品質確保に向けデジタルツインの活用拡大

スマカチ通信 丁寧な暮らしを実現するための住宅提案を学ぶ

2019年度の新設住宅着工は90万戸割れも
消費税の反動減長引く

連載

金丸レポート 田舎再生の現場から case6.福岡県福津市その①
食環境ジャーナリスト 金丸弘美 氏
Lab研究所 「ミサワホーム総合研究所」
[国産材を活かす]林業は成長産業になれるか⑦ 林材ライター 赤堀楠雄 氏
Agora 「消費増税後の住宅需要」
矢野経済研究所 生活・サービス産業ユニット ヤノ・レポート編集部上級研究員 佐藤聡彦 氏
優益FPオフィス 代表取締役 ライフプランFPC® 住宅ローンアドバイザー 佐藤益弘 氏
業界動向 (一社)日本建材・住宅設備産業協会
IoT住宅の安全規格の開発など業界一丸で新市場の環境整備

安全・安心の追求に新たな提案も
"塀"が変わる

CLOSE UP

パナソニック ホームズ 大阪で高齢者向け住宅の先導的モデルが始動
YKK AP エクステリア技能者の育成に研修所を開設
三菱地所グループ 2030年までの長期経営計画を策定

FLASH

三井ホーム ミレニアル世代向けの商品展開加速
(一社)プレハブ建築協会 住宅部会環境分科会「脱炭素社会に求める住まいとまちづくり」をテーマにシンポ
(一社)優良ストック住宅推進協議会 テレビCMに合わせ住宅展示場でイベント
Robot Home 住宅IoTシステムの外販を積極化
三井不動産グループ ホテルの新ブランド「sequence」を展開
すてきナイスグループ 新経営方針を発表 国産材活用などを強化
グローバルエージェンツ ソーシャルアパートメント事業が好調
マルホン 無垢木材の魅力を発信する福岡ショールーム
シノケングループ 不動産テックの新会社を設立
コロナ エコキュートをIoT化

Channeling Data

博報堂生活総合研究所 「お金に関する生活者意識調査」
ヴァズ「家庭内個食調査」