その他 |  2019.7.22

東京ガス、住宅業界への情報発信を強化

新たな生活提案などを後押し


東京ガスでは、2019年4月から暮らしサービスコミュニケーション部を新設し、都市生活研究所や食情報センターでの研究成果を活かして、住宅業界への情報発信を強化していく方針だ。


東京ガスは、都市生活研究所や、食に関する提案や料理教室などを行ってきた食情報センターなどを通じ、住まいや暮らしに関する様々な調査結果などを発信してきた。

2019年4月には、新たに暮らしサービスコミュニケーション部を創設し、都市生活研究所と食情報センターを統括しながら、住宅業界への情報発信を強化していこうとしている。

全文を読むにはログインまたは無料会員登録が必要です

Housing Tribune Online無料会員とは?

無料会員登録済の方
新規ユーザー登録
*必須項目