【お知らせ】4月末から5月にかけて、サイトが繋がりにくい現象がございました。現在は解消しています。【お知らせ】 ハウジング・トリビューンVol.640(2022年8・9号)好評発売中です。【お知らせ】2022年4月1日施行の改正個人情報保護法を踏まえ、プライバシーポリシーに事業責任者・個人情報保護管理者の名称を追記いたしました。

2018.8.17

壁紙見本帳「V-wall 2018-2021」

壁紙選びが楽しくなるラインナップ豊富な壁紙シリーズ

カジュアルテイスト

2018年も海外見本市でトレンドとして強く打ち出されている、トロピカルな植物柄。存在感のあるデザインを主役に、リアルグリーンとの組み合わせで遊び心あるオンリーワンの空間を提案。まるで自然の中に居るようなリラックスした雰囲気を創ることができる。

品番:LV-1040、価格:1,100円/m

モダンテイスト

1900年代初頭に流行したアールデコにインスピレーションを受けた壁紙。特徴的な直線づかいやシンメトリーの構成など、歴史あるデザインを現代的なインテリアと組み合わせることで、知的でクールなミックススタイルを提案。明かりによって柄の陰影が引き立ち、高級感が生まれる。

品番:LV-1127、価格:1,100円/m

コーディネートのヒントがわかる見本帳

新築、リフォーム、リノベーションなど住まいの様々なシチュエーションに対応する、全点「準不燃」仕様の住宅向けのビニル壁紙の見本帳。バリエーション豊富なラインナップでプロユーザーからエンドユーザーまで、幅広いニーズに応える。巻頭では壁紙選びについての特集「コーディネートヒント」を初掲載。アクセントカラーや異素材ミックスコーディネートなど、色決めのコツや貼り分けのアイデアを写真とテキストで分かりやすく提案。「機能性壁紙」や、凹凸が目立ちにくい「リフォームお奨め」商品も収録している。

ビニル壁紙645点とジョイナー12点を収録、全点「準不燃」仕様
織りの質感が楽しめる「LV-1005」はアクセント使いに最適

住宅産業総合誌「ハウジング・トリビューン」は隔週金曜日発売。年間購読者には電子版News Report「Housing Tribune Weekly」を配信しています。

ハウジング・トリビューンVol.640(2022年8・9号)

特集:

ハウジング・トリビューンは、住宅事業者の商品開発担当者などを対象に、今後の住宅商品開発の方向性を探るアンケート調査を実施した。

「省エネ」、「再生可能エネルギー活用」、「木材利用」、「リサイクル」、「蓄エネ」、「防災・減災」、「温熱環境」、「空気環境」、「在宅ワーク」、「非接触」、「IoT・IT」、「家事支援」、「高齢者対応」、「子育て支援」、「リフォーム対応」、「長寿命化」、「高意匠」、「省施工」、「DIY」、「その他」という19項目の中から、商品開発を進めていく上で注力したいテーマを3つ選択してもらった。

また、その中でも特に注力したいテーマと、なぜそのテーマを選択したのか理由を聞いた。
アンケート結果から、あるべき未来の住宅像が浮き彫りになった。

目次を見る

関連記事