【お知らせ】会員登録された方はブックマークをお使いいただけるようになりました。登録した記事は画面右上にあるしおりのボタンよりご覧いただけます。【お知らせ】プレミアム会員の方はハウジング・トリビューン最新2冊がブラウザでご覧いただけるようになりました。【お知らせ】 ハウジング・トリビューンVol.645(2022年14号)好評発売中です。【お知らせ】2022年4月1日施行の改正個人情報保護法を踏まえ、プライバシーポリシーに事業責任者・個人情報保護管理者の名称を追記いたしました。

2017.9.22

林野庁が非住宅分野の木造建築市場開拓に本腰

JAS無垢材CLTの利用拡大を促進

林野庁は非住宅分野での木材利用を拡大する。非住宅建築では厳密な構造計算が必要になるため、強度が示されているJAS無垢材の利用を推進。JAS無垢材の利用拡大に取り組む工務店や流通業者などを支援する。CLTについても普及・波及効果の高い協議会方式による中大規模建築物などへの取り組みを後押し、非住宅分野での需要拡大を図る。 林野庁が非住宅分野での木材利用の拡大に力を入れようとしている。 日本の森林は、人…


続きを読むには…

この記事は、無料会員向けコンテンツです。
会員登録をすると読むことができます。

会員の方はログイン

関連記事