2020.10.23

Japan Home & Building Show 2020を開催

著名な建築家・学識者が登壇し、建築業界の動向・最新情報を発信

日本能率協会(中村正己会長)は2020年11月11日から13日までの3日間、東京ビッグサイトにて「Japan Home & Building Show 2020」を開催する。

Japan Home & Building Show 2020

「Japan Home & Building Show」は、建材やインテリア製品、構造材・部材、設備、サービスなど住宅から商業施設、まちづくりにおける建築に関する幅広い製品が出展し、工務店、ハウスメーカーおよび設計・デザイン事務所のほか、建設会社、デベロッパ一、リフォーム会社など建築に関わるプロが来場する日本最大級の建築に関する専門展示会だ。

また、各日著名な建築家・学識者が登壇する聴講料無料の講演会も行われ、講演の聴講は事前申込制となっている。

事前申込詳細は下記リンク先にて。

https://bit.ly/31o4EhQ

Housing Tribune最新刊

住宅産業総合誌「ハウジング・トリビューン」は隔週金曜日発売。年間購読者には電子版News Report「Housing Tribune Weekly」を配信しています。

ハウジング・トリビューンVol.621(2021年11号)

特集:

ストック市場拡大の起爆剤になるか

中古マンションの買取再販市場が拡大している。
「リノベーション」への認知度が高まり、中古住宅の「不安」「汚い」「わからない」といったマイナスイメージが払しょくされ、昨今の新築マンションでは求めにくい、消費者の“値ごろ感”や“住みたいエリア”へのニーズに対応できるためだ。
それに伴い新規参入が後を絶たない。中古マンションの買取再販市場の最前線を追った。

目次を見る

関連記事

2020.11.13

ワーケーション、その可能性

地域創生、働き方改革の切り札となるか

2018.2.23

ハウジング・トリビューン Vol.552(2018年4号)

もう難しくない!! 建築物の木造化

ハウジング・トリビューン Vol.503(2015年20号)

起るか、中古住宅流通 革命 活気づく、新・不動産サービス