VR住宅公園、バーチャル展示場「HOUPARK」の提案を強化

VR住宅公園はバーチャル展示場「HOUPARK」の提案を強化する。新機能を随時搭載し、付加価値を高め、2021年度中に300社の出展を目指す。 VR住宅公園(神奈川県川崎市・遠藤幸治社長)は、3DCGのバーチャル展示場「HOUPARK」の運営を行なっている。HOUPARKは3DCGやVRなどの技術を活用することで、オンライン上でモデルハウスを内覧・見学できるというもので、モデルハウスを見て興味を持 … 続きを読む VR住宅公園、バーチャル展示場「HOUPARK」の提案を強化