サンオート ハイスピード

一般住宅向けのガレージ用軽量電動シャッター 従来比2倍の開放スピード11m/分を実現

軽量電動シャッターのロングセラー商品である「サンオートAD」をベースに、一般住宅のガレージ向けに特化して発売した軽量電動シャッターが「サンオート ハイスピード」だ。最大の特長はその開放スピードで、従来比2倍となる11m/分(閉鎖速度は安全を考慮して6m/分)を実現している。

それを可能にしたのが新たなモーターの採用で、納まりスペースはそのままにモーター容量を従来の50Wから3倍の150Wに変更した。容量に余裕ができたことから頻繁に入出庫するような連続使用にも耐えられる。さらに、スピードアップすることにより、動作音が大きくならないようにゆっくり作動し始め、ゆっくり止まる可変速制御を採用した。

住宅のデザインにマッチさせるニーズに応えるため、スラットは12種のバリエーションを揃え、メタリックや木目調など豊富な色から選ぶことができる。また、台風対策として簡単設置の補強材「耐風ガードLプラス」(別売)を取り付けることで耐風圧強度を一般的な軽量電動シャッターの約2倍、800Paまでアップさせることができる。

  • 新モーターの採用で従来比2倍の開放スピード

  • 2倍の開放スピードの新モーター

  • オプション部品で耐風圧強度を800Paに

  • スラットは12種、豊富なバリエーション

    記者の目

    三和シヤッター工業は、これまで戸建住宅のガレージシャッターとして「静々動々」や「エレガノ」をラインアップしていたが、いずれも高級住宅向けの商品。一般的な住宅には汎用品の「サンオートAD」などが採用されてきた。中間のニーズに応え、一般住宅向けのガレージに特化した商品が「サンオート ハイスピード」である。車の入出庫時、シャッターの開放スピードが遅いことはストレスとなる。住宅向けガレージシャッターの開発に当たり、まずはそのスピードアップを重視した。ただ、速くしすぎると動作音が大きくなる。新たなモーターの採用でさらに速くすることは可能であったが、速さと動作音の最適なバランスをとった。
    コンパクトな納まり性などサンオートADの魅力を踏襲した点もあわせ、ユーザーに提案しやすい商品だといえる。

    DATA

    商品 サンオート ハイスピード
    価格 お問い合わせください
    発売 三和シヤッター工業株式会社