スライドキャンバス・ソラカゼ

より手軽にアウトドア空間の活用を 最大4×8mの快適空間を実現

「スライドキャンバス・ソラカゼ」は、シンプル・コンパクトな“日よけアイテム”。パーゴラやウッドデッキと組み合わせることで、手軽にやすらぎのあるオープンエアな快適空間を創出する。

今、庭やデッキ部など住宅のアウトドア空間を活用し、より豊かな暮らしを提案する動きが活発だ。その時に欲しくなるのが日差しを遮る天膜である。

「ソラカゼ」は、レールにスライダーフックを介してキャンバスをひっかけるだけで簡単に設置でき、不要な時は片づけておくことができる手軽さが大きな魅力。レールに沿ってキャンバスを左右にスライドさせて日差しをコントロールすることもできる。

開口は1.5~4m×出幅2~8mと、オーニングに比べて広い空間をカバーでき、庭先に快適なオープンリビングをつくることができる。

操作を滑車で行う滑車型と、キャンバスバーを直接ロープで引っ張る簡易型の2タイプを用意。いずれも手動式でコストが安く、手軽に設置できることが大きな特徴だ。

  • シンプル・コンパクトな 日よけ

  • シンプル・コンパクトな 日よけ

  • 最大4×8mの涼しい日かげを実現

  • 第14回キッズデザイン賞・受賞

  • 独立型フレームも用意

    記者の目

    コロナ禍のなか自宅にいる時間が増えていることから、暮らしを見直すニーズが強まっている。そのキーワードの一つが“楽しさ”である。買い物やレジャーなど外出時間が減るなか、暮らしをもっと楽しく豊かにしたいという声が強まっている。
    その一つの場となるのが庭などのアウトドア空間だ。近年、住宅事業者の暮らし方提案でアウトドア活用が活発化してきているが、コロナの影響はそうした動きにさらに拍車をかけることは間違いない。こうしたなかで、より手軽にアウトドア空間を楽しみたいというニーズも強まってくるのではないだろうか。

    DATA

    商品 スライドキャンバス・ソラカゼ
    価格 お問い合わせください
    発売 BXテンパル株式会社