御前様

“静かなシャッター”をリニューアル 利便性、デザイン性をさらに向上


文化シヤッターは約20年前に発売した「御前様」を大幅にリニューアルした。

同商品は最大開口幅6.3mの2台用のガレージシャッターで、アルミのスラットに発泡ウレタンを充填することで“静かなシャッター”を実現したことが大きな特徴。風振・風打音と呼ばれる風によるガタつき音を大幅に低減しただけでなく、シャッターの上げ下げ時の開閉音は55㏈(2.5mを26秒で作動した場合)と、店舗用など一般的なシャッターの70〜80㏈に比べて小さい。

リニューアルにより新たにハイスピードタイプを追加。従来のスタンダードタイプに比べ、約半分の時間で上昇する。

また、安全性もさらに高め、ハイスピードタイプには独自のレール内蔵型多光軸センサを搭載した。センサが障害物を感知すると、人や車両に接触することなくシャッターが停止する。

また、利便性を追求し、新たに車載用自動開閉リモコン「セレクルーズⅡ」を標準装備した。エンジンをかけると自動でシャッターが開き、ガレージから離れると閉じる。

同じ仕様で1台用の「小町様」(レール内蔵型多光軸センサの設定はなし)も発売している。

  • 上昇スピードを約2倍 新リモコンでストレスフリー

  • 車載用自動開閉リモコン「セレクルーズⅡ」を車のUSB電源ソケットに差し込んでおくだけでエンジンをかけると自動でシャッターが開き、20〜30m離れるとシャッターが閉じる

  • 複数のセンサで障害物を感知 さらに高い安全性を

  • 木調色6色を設定 外観デザインにマッチ

    ■記者の目

    今回のリニューアルではデザイン性を向上、木調色を6種ラインナップした。近年、住宅のファサードデザインに木調色を使用することが一つのトレンドとなっている。ガレージシャッターは大きな面積を占めるだけに、ファサードデザインの重要なポイント。

    住宅デザインやエクステリアとのカラーコーディネートにより、住まいの価値を一段高めることができよう。

    商品名 御前様
    価格 お問い合わせください
    発売 文化シヤッター株式会社

    • コメント
    • facebookコメント

    この製品を含む記事