メラミンタイル

汚れに強く耐久性、施工性に優れた新フロア材

「メラミンタイル」は、塩ビ系フロア材とメラミン系素材の長所を組み合わせた新しい床材。塩ビ基材と表面の高圧メラミン化粧層を積層している。

これまでも、アイカ工業はメラミン化粧板を活用した床材の開発を目指してきたが、メラミン化粧板は伸縮する性質があるため、フロア材の開発は困難だった。

しかし、今回、繊維向けに開発した特殊なアクリル樹脂を使用することで、メラミン化粧板の伸び縮みを抑制し新たなフロア材の開発に成功した。

メラミンタイルの表面は高い硬度を持ち堅牢性に優れる。また、汚れが付きにくく拭き取りやすいため、清掃作業の負担を軽減し、ワックスがけも不要なため施設運営者の費用削減に貢献する。

さらに、セラミックタイルと比べ重量が約1/3と軽いため施工性にも優れており、建築業界における慢性的な施工職人不足問題の解消にも寄与する。

  • 鉄球落下でも割れない高い耐久性

  • 汚れに強く靴跡も残らない

  • 非常に軽量で施工性に優れる

    記者の目

    アイカ工業はメラミン化粧板で70%以上のシェアを持っており、新フロア材「メラミンタイル」は、メラミン化粧板の製造・販売に強みを持つ同社でこそ開発できた商品だ。これまで、メラミン化粧板の技術を壁材などに応用しているが、新たに床材にも応用したのがメラミンタイルである。
    耐久性があり、汚れに強く、滑りにくいといった特徴があるだけに、メラミンタイルは住宅では特にキッチン、洗面空間、トイレといった水まわり空間に適していると言えるだろう。
    これまでにない新フロア材であるだけに、住宅への本格的な提案が開始されれば需要は大きそうだ。

    DATA

    商品 メラミンタイル
    価格 お問い合わせください
    発売 アイカ工業株式会社

    3Dカタログ.comでこの製品の3Dデータを確認


    国内最大級!!「3Dカタログ.com」は豊富な建材、住設機器、インテリア製品の3Dデータを誰でもWEB上で閲覧でき、実際に施工した場合の完成イメージの確認や、建材・住宅設備機器の選定が可能な3Dシミュレーションサイトです。

    ※運営:福井コンピュータアーキテクト(株)