PENTAGON

光触媒チタンアパタイトの糸で アレル物質を減少・分解するカーペット


アレルギー性鼻炎に悩む人が近年急増している。日本人の65%はダニによるアレルギー性鼻炎に悩まされている可能性があるとの研究報告もあり、室内の空気環境を整えることは健康を保つための重要なポイントのひとつとして、高い注目を集めている。そのなかでサンゲツは、室内環境の改善に貢献する商品を積極的に企画・開発。通年性アレルギー性鼻炎の対応策としてダニアレルギー対策カーペット「PENTAGON(ペンタゴン)」を販売している。

PENTAGONは「光触媒チタンアパタイト」と呼ばれる薬剤を糸に加工することで、カーペットに付着したウイルスなどの有害物質を太陽光によって二酸化炭素と水に分解する機能を持ったもの。チタンアパタイトとは、たんぱく質などの有機成分を特異的に吸着する能力に優れる「アパタイト」の結晶中にチタンイオンを導入することで、アパタイトの機能に光触媒機能を付与した材料のこと。アレルギーの原因となるアレル物質を減少・分解するほか、ダニの増殖を防ぐなどの効果を発揮する。デザインは2種類、それぞれにカラーを3色ラインナップしている。

  • 光触媒チタンアパタイトが抗ウイルス、抗菌など5つの機能を発揮

  • 光触媒チタンアパタイトが抗ウイルス、抗菌など5つの機能を発揮

  • ニットデザインが優しい空間づくりに寄与

    ■記者の目

    住宅は断熱化・気密化が進んだことや冷暖房機器の発達によって以前に比べ過ごしやすくなった反面、カビやダニの発生、過乾燥などが起こりやすくなっている。そのなかでPENTAGONのもつ抗ウイルス、抗アレルゲン、抗菌、消臭、防ダニといった多彩な機能はユーザーの快適な暮らしをサポートするだろう。高いデザイン性を併せ持ったPENTAGONなら、好みのインテリアや空間のテイストを制限することなく使えそうだ。

    商品名 PENTAGON
    価格 お問い合わせください
    発売 株式会社サンゲツ

    • コメント
    • facebookコメント

    この製品を含む記事