エマウォール〈インテリアタイプ〉

国内初、インクジェット技術を採用し意匠性を高めたホーロー内装材


タカラスタンダードが開発したホーロー内装材「エマウォール〈インテリアタイプ〉」が、高い関心を集めている。これは、金属板をベースに清潔なガラス質を850℃もの高温で焼き付けて密着させた同社独自の内装材。金属の強度とガラスの美しい意匠性を兼ね備えている。ホーローの優れた耐久性、清掃性などを維持しつつ内装材として製品化した。リビングをはじめ、住宅内のあらゆる居室に利用できる。

抜群の耐久性などホーロー独自の強みを継承

エマウォール〈インテリアタイプ〉に採用した「高品位ホーロー」は、キッチンや浴室といった過酷な水周り環境でも優れた耐久性・耐傷性を発揮する。表面は非常に硬く、ワイヤーブラシでこすっても傷つきにくく衝撃に強い。さらに、耐候性にも優れているため、直射日光による褪色も抑制。長期にわたり新品同様の美しさが続く。

インクジェット技術で多彩な色柄を表現

エマウォール〈インテリアタイプ〉には、国内で初めてホーローの製造工程にインクジェット印刷技術を取り入れている。高精細な絵柄の表現を可能とし、住宅の内装向けには、大理石調など全25色のカラーバリエーションを用意した。また、同社では非住宅の内装向けのエマウォールも展開。意匠性をより追求した目地材レスにも対応するほか、オーダーメイドニーズにも対応している。

    ■記者の目

    タカラスタンダードは、わが国のホーロー工業のパイオニア。1962年に世界最初のホーローキッチンの開発に成功するなど、高品位ホーローを利用した水回り製品を市場に供給している。同社が新たなチャレンジとして世に送り込んだのがホーロー内装材だ。高品位ホーローにダイレクトクリア製法という新たな製造技術をプラスすることで、ホーローのさらなる進化に成功している。

    商品名 エマウォール〈インテリアタイプ〉
    価格 お問い合わせください
    発売 タカラスタンダード株式会社

    • コメント
    • facebookコメント

    この製品を含む記事