スマートウェルネス住宅研究企画委員会 第4回 シンポジウム~エビデンス・ベースドのスマートウェルネス住宅~

いつ:
2018年3月15日 @ 1:30 PM – 4:00 PM
2018-03-15T13:30:00+09:00
2018-03-15T16:00:00+09:00
どこで:
すまい・るホール
料金:
3000円(資料代、税込)
連絡先:
(一社)日本サステナブル建築協会
03-3222-6688

(一社)日本サステナブル建築協会は「スマートウェルネス住宅研究企画委員会 第4回 シンポジウム~エビデンス・ベースドのスマートウェルネス住宅~」を開催する。

シンポジウムではスマートウェルネス住宅の研究の最新動向や、健康と省エネに関する全国調査の結果報告、企業の最新の取り組みや動向などについて解説する。

当日は慶應義塾大学理工学部システムデザイン学科主任教授の伊香賀俊治氏による基調講演「脳科学によるスマートウェルネス住宅の効果分析」や、芝浦工業大学建築学部建築学科教授の秋元孝之氏による講演「エネルギー・情報・設備システム部会 報告」などを行う。

日時:3月15日(木)13:30~16:00
会場:すまい・るホール
参加費:3000円(資料代、税込)
定員:150名(事前申込制)
問い合わせ:03-3222-6688