Ki

ケーアイ

  


東京大学の腰原研究室と木材関連の業界団体などが共同で整備を進めている中大規模木造の構造設計データ集。

線材、面材について、これまで住宅で用いられてきた流通材よりも大きなシリーズを中大規模木造の部材として標準化。さらに中大規模木造の構造設計集などを用いて標準的なモデルを提示する。これを活用することで、RC造や鉄骨造と同じような構造設計のやり方で中大規模木造も設計できるようになる。