ENボード

えんぼーど

  


永大産業と日本ノボパン工業が2019年5月に設立するPB製造を目的とした合弁会社。総工費約180億円をかけて、最新の連続プレスを導入した新工場を静岡県に建設し、2020年8月から操業を開始する。安定した生産・供給体制の構築することで、これまで以上に幅広い用途で、PBの拡販と事業の拡大を目指す。今後、増加が見込まれる構造用耐力面材、フローリング基材の需要に対応するとともに、新規用途開発を進める。