イベント情報

掲載時点での情報です。開催日、開催時間、内容等が変更になる場合もございますので、お出かけの前には各団体にご確認ください。
掲載希望についてのご連絡はこちら

12月
7
2017
インテリア製品を紹介する展覧会
12月 2017年12月7日 – 3月 2018年03月27日 全日

「色」と「素材」をテーマに内装材、家具、照明、カーテン、ファブリックなどの様々なインテリア製品をカタログやサンプルを通して紹介する展覧会を開催する。
また、今後注目が集まることが予想される色や素材のほか、素材による色の見え方の違いなど、あらゆる特性をパネルで解説する。

日時:12月7日(木)~2018年3月27日(火)10:30~19:00、ただし祝日を除く水曜日・12月27日(水)~2018年1月3日(水)は休館
会場:リビングデザインセンターOZONE(7F CLUB OZONEスクエア)
入場料:無料
問い合わせ:03-5322-6500

12月
8
2017
ニッポン貝人列伝 -時代をつくった貝コレクション-
12月 2017年12月8日 – 2月 2018年02月20日 全日
ニッポン貝人列伝 -時代をつくった貝コレクション- @ LIXILギャラリー (大阪会場) | 大阪市 | 大阪府 | 日本

「建築とデザインとその周辺」をめぐり、独自の視点でテーマを発掘するLIXILギャラリー(大阪会場)の企画展では、2017年12月8日(金)~2018年2月20日(火)の期間、「ニッポン貝人列伝 -時代をつくった貝コレクション-」を開催します。

南からの黒潮と北からの親潮によって世界的にも豊かな貝分布がみられる日本。本展は、この貝大国で近代貝類学の黎明期を築いた伝説の貝人たちの列伝とともに、彼らの熱意と情熱の結晶である貝コレクションおよび周辺資料の約240点から、新たな貝の世界の魅力に迫ります。

会期 2017年12月8日(金)~2018年2月20日(火)
開館時間 10:00~17:00 
休館日 水曜日、12/30-1/4
企画 LIXILギャラリー企画委員会
制作 株式会社LIXIL
監修 奥谷喬司(日本貝類学会名誉教授)
協力 大阪市立自然史博物館、国立科学博物館、西宮市貝類館、陸前高田市立博物館
展示デザイン ジョイントセンター株式会社

12月
9
2017
INAXライブミュージアム企画展「天然黒ぐろ-鉄と炭素のものがたり」開催
12月 2017年12月9日 – 4月 2018年04月10日 全日
INAXライブミュージアム企画展「天然黒ぐろ-鉄と炭素のものがたり」開催 @ INAXライブミュージアム「土・どろんこ館」企画展示室 | 常滑市 | 愛知県 | 日本

LIXILが運営する、土とやきものの魅力を伝える文化施設「INAXライブミュージアム」 では、2017年12月9日から2018年4月10日まで、 企画展「天然黒ぐろ―鉄と炭素のものがたり」を開催します。

現代の暮らしのなかで愛される「黒」と、その色素である、炭素と鉄に焦点を当てます。やきもの、漆、染織、墨、絵具などをより黒くするために、つくり手たちが挑み続けてきた技術や工夫を写真や動画、道具によって紹介し、その技の数々が結実した黒の完成品を展示します。

【会 期】2017年12月9日(土)~2018年4月10日(火)
【会 場】INAXライブミュージアム「土・どろんこ館」企画展示室
〒479-8586愛知県常滑市奥栄町1-130
TEL:0569‐34‐8282 FAX:0569‐34‐8283
【休館日】水曜日(祝日の場合は開館)、12月26日~2018年1月4日
【観覧料】共通入館料にて観覧可(一般:600円、高・大学生:400円、小・中学生:200円)
【企 画】INAXライブミュージアム企画委員会
【展示デザイン】西本剛己(ARTLAB+)

1月
6
2018
LIXILギャラリー「平井智展 陶片・追憶」
1月 6日 – 2月 20日 全日

LIXILギャラリーでは2018年1月6日 (土)~2月20日(火)の期間、平井智展「陶片・追憶」を開催。

平井智氏は1972年からイタリアに在住し、ファエンツァ国際陶芸展にて入賞を重ね、イタリア各地の美術館の企画展やグループ展に招かれて発表を続けています。1月12日(金)18:00~18:30にはアーティストトークが行われる予定です。水曜休館。

ダイアログ・イン・ザ・ダーク「対話のある家」第19回プログラム
1月 6日 – 1月 29日 全日

1988年にドイツで、哲学博士アンドレアス・ハイネッケが発案。 参加者は完全に光を遮断した空間の中へグループを組んで入り、暗闇のエキスパートである視覚障がい者のアテンドのもと、中を探検し、さまざまなシーンを体験する「ソーシャルエンターテインメント」です。
人の声の温かさ、対話の可能性の発見、視覚以外の感覚が育む「心地よさ」など、DIDの魅力は体験した人にしかわからない体験価値にあり、「DID 対話のある家」来場者アンケートでは「また来たい」が86%、体験者数も15,000人を超える(2013年4月~2017年10月)など高い人気を得ています。

①クリスマス・プログラム(11月23日~12月25日)
『真っ暗の中のクリスマス』
豪華なイルミネーションも素敵ですが、たった一筋の光もない真っ暗の中を、人が作る温もりで照らそう。誰かの幸せを願い、自分の幸せも願ってみよう。クリスマスはやさしい。

②お正月・プログラム(1月6日~1月29日)
『年のはじめの大吉』
新しい自分を暗闇の中からスタート今年の運勢を占うおみくじは、さて、何が出る?新春は、たちこめる墨の香りの中で書き初め。今年の幸せは、ここから始まります。

1月
11
2018
LIXILギャラリー企画「クリエイションの未来展」
1月 11日 – 2月 13日 全日

「クリエイションの未来展」の第14回目となる今回は、金工作家の宮田亮平氏監修による「金工のかたりべ」を開催します。本展では、監修者である宮田亮平氏と、現在第一線で活躍されている無形重要文化財保持者2名を含む金属工芸家11名による作品合計20点を展示します。会期を第一期、第二期に分けて作品の展示替えを行います。第一期・第二期とも11名の作家が出品し、異なる作品をご覧頂きます。

宮田亮平 監修企画 「金工のかたりべ」
会 期
第一期  2018年1月11日(木)~2月13日(火)
第二期  2018年2月15日(木)~3月20日(火)
休館日
水曜日、 2018年 2月25日(日)
開館時間
10:00~18:00
会 場
LIXILギャラリー
東京都中央区京橋3-6-18 東京建物京橋ビル LIXIL : GINZA 2F
入場料
無料
主 催
株式会社LIXIL LIXILギャラリー
  
http://www1.lixil.co.jp/gallery/
*展覧会に際して発行するリーフレットには原田一敏氏(東京藝術大学名誉教授)による寄稿が掲載されます。

第 1 回 シンポジウム
登壇者 宮田亮平、相武常雄、飯野一朗、大角幸枝、尾崎悟、北村眞一
開催日
2018年2月9日(金)
開催時間
18:30~20:00
会 場
LIXIL:GINZA(LIXILギャラリー)1階
参加無料 *要予約、定員50名

第 2 回 シンポジウム
登壇者 宮田亮平、田中照一、中川衛、橋本真之、原典生、春山文典
開催日
2018年3月1日(木)
開催時間
18:30~20:00
会 場
LIXIL:GINZA(LIXILギャラリー)1階
参加無料 *要予約、定員50名

1月
15
2018
企画展「KOREA&JAPAN FABRIC」開催
1月 15日 – 3月 30日 全日

2018年第一弾の企画展では、韓国のマテリアルコネクション大邱(テグ)と協力し、韓国と日本のファブリックやファブリックにまつわる加工技術を展示紹介します。日本・韓国と合わせて13社の企業が参加しています。天然の繊維のような風合いをもったポリエステルのファブリックや、穴の開いた部分を自己復元可能な素材など、大変見ごたえのある素材が揃いました。日本では目にすることのない海外素材も、繊維、ファブリック、製品と幅広い展開で紹介いたしますので是非ご来場ください。

1月
24
2018
SCビジネスフェア 2018
1月 24日 10:00 AM – 6:00 PM

SCビジネスフェアは、SC 関係者が一堂に集まる唯一の展示会です。

SCビジネスフェアには全国のSC ディベロッパー(SCの開発、管理・運営者)をはじめ、テナント(専門店)、サポート企業(内装、店舗企画、マーケティング、コンサルタントなど)が出展。会場内で、毎年数多くの情報交換・商談が行われ、実際のビジネスに結びついています。

SC関連の方々にとって、ほかでは見ることのできない展示会であり、収穫が多いのが特徴です。

「PVC DESIGN AWARD 2017」入賞作品展示会(大阪)
1月 24日 12:00 PM – 5:00 PM

「PVC DESIGN AWARD 2017」の入賞作品や評価の高かった作品を紹介する展示会を開催する。

このコンテストは、塩ビ素材の優れた加工性や耐久性などの特長を製品へと発展させることを目的に実施したもの。7回目となる今年は「未来を拓くPVC―機能と美の創造―」をテーマにデザイン提案と製品応募の2つに分けて募集を行った。

日時:[大阪]2018年1月23日(火)12:00~17:00・24日(水)10:00~16:00、[名古屋]1月26日(金)10:00~18:00・27日(土)10:00~16:00
会場:[大阪]メルカート会館、[名古屋]ナディアパークコード
入場料:無料
問い合わせ:03-3402-5136

1月
25
2018
SCビジネスフェア 2018
1月 25日 10:00 AM – 6:00 PM

SCビジネスフェアは、SC 関係者が一堂に集まる唯一の展示会です。

SCビジネスフェアには全国のSC ディベロッパー(SCの開発、管理・運営者)をはじめ、テナント(専門店)、サポート企業(内装、店舗企画、マーケティング、コンサルタントなど)が出展。会場内で、毎年数多くの情報交換・商談が行われ、実際のビジネスに結びついています。

SC関連の方々にとって、ほかでは見ることのできない展示会であり、収穫が多いのが特徴です。

1月
26
2018
SCビジネスフェア 2018
1月 26日 10:00 AM – 6:00 PM

SCビジネスフェアは、SC 関係者が一堂に集まる唯一の展示会です。

SCビジネスフェアには全国のSC ディベロッパー(SCの開発、管理・運営者)をはじめ、テナント(専門店)、サポート企業(内装、店舗企画、マーケティング、コンサルタントなど)が出展。会場内で、毎年数多くの情報交換・商談が行われ、実際のビジネスに結びついています。

SC関連の方々にとって、ほかでは見ることのできない展示会であり、収穫が多いのが特徴です。

「PVC DESIGN AWARD 2017」入賞作品展示会(名古屋)
1月 26日 10:00 AM – 6:00 PM

「PVC DESIGN AWARD 2017」の入賞作品や評価の高かった作品を紹介する展示会を開催する。

このコンテストは、塩ビ素材の優れた加工性や耐久性などの特長を製品へと発展させることを目的に実施したもの。7回目となる今年は「未来を拓くPVC―機能と美の創造―」をテーマにデザイン提案と製品応募の2つに分けて募集を行った。

日時:[大阪]2018年1月23日(火)12:00~17:00・24日(水)10:00~16:00、[名古屋]1月26日(金)10:00~18:00・27日(土)10:00~16:00
会場:[大阪]メルカート会館、[名古屋]ナディアパークコード
入場料:無料
問い合わせ:03-3402-5136

「木造軸組工法住宅の許容応力度設計(2017年版)」セミナー 大阪会場
1月 26日 10:00 AM – 5:00 PM

・許容応力度計算を演習を通して実践的に学びたい方
・今回のグレー本の改訂内容をモデルプランを通して具体的に学びたい方

主催 (公財)日本住宅・木材技術センター

後援:国土交通省国土技術政策総合研究所、(国研)建築研究所、
(一社)日本建築学会、(公社)日本建築士会連合会、(一社)JBN・全国工務店協会
(一社)日本建築構造技術者協会、(一社)日本木造住宅産業協会

講義内容(予定)
◆改訂部分の解説
第1章 構造設計の考え方と適用条件
第2章 標準的な仕様に対する構造設計法
第3章 特殊な仕様や形状に対する構造設計法
第4章 試験方法と評価方法
モデルプラン

演習内容(予定)
柱脚柱頭接合部の引抜力の計算と接合金物の検定
柱の短期めり込みの検定
アンカーボルトのせん断の検定
基礎ばりの応力算定
面材張り大壁の詳細計算法

民間賃貸住宅に関するトラブルの対応方法を学ぶ研修会
1月 26日 12:00 PM – 4:00 PM

民間賃貸住宅の賃貸借関係をめぐるトラブルなどに対応する方法を学ぶ研修会を開催する。

これは、地方公共団体住宅担当部局などの相談窓口担当者の対応力向上を目的に行うもの。

研修会では佐藤貴美氏をはじめ5名の弁護士が「民間賃貸住宅に関する相談対応事例集(改訂版)」の解説などを行う。

日時:[札幌]2018年1月26日(金)12:00~16:10、[仙台]2月2日(金)12:00~16:10、[福岡]2月9日(金)12:00~16:10、[大阪]2月16日(金)12:00~16:10、[東京]2月22日(木)・3月8日(木)ともに12:00~16:10、[名古屋]3月1日(木)12:00~16:10
会場:[札幌]札幌国際ビル、[仙台]TKPガーデンシティ仙台、[福岡]エルガーラホール、[大阪]國民會館、[東京]全国町村議員会館、[名古屋]名古屋国際センター
参加費:無料
定員:[札幌・仙台・福岡・名古屋]各回100名、[大阪]120名、[東京]各回150名
問い合わせ:03-3465-9401

1月
27
2018
「PVC DESIGN AWARD 2017」入賞作品展示会(名古屋)
1月 27日 10:00 AM – 6:00 PM

「PVC DESIGN AWARD 2017」の入賞作品や評価の高かった作品を紹介する展示会を開催する。

このコンテストは、塩ビ素材の優れた加工性や耐久性などの特長を製品へと発展させることを目的に実施したもの。7回目となる今年は「未来を拓くPVC―機能と美の創造―」をテーマにデザイン提案と製品応募の2つに分けて募集を行った。

日時:[大阪]2018年1月23日(火)12:00~17:00・24日(水)10:00~16:00、[名古屋]1月26日(金)10:00~18:00・27日(土)10:00~16:00
会場:[大阪]メルカート会館、[名古屋]ナディアパークコード
入場料:無料
問い合わせ:03-3402-5136

1月
29
2018
ベターライフリフォーム アドバイザー登録講習会
1月 29日 9:30 AM – 5:30 PM

ベターライフリフォーム協会(BLR協会)の会員を対象に、ベターライフリフォームアドバイザー(BLRアドバイザー)登録講習会を開催する。

BLRアドバイザーは、BLR協会が主催する講習会を受講し考査を受けることで資格取得者として認定されるもの。認定されるとBLR協会オリジナルのツールを活用しながら、顧客にリフォームプランを提案することができる。

講習会では顧客とのコミュニケーション方法など、営業マンに必要なスキルを基礎から教える。

講習会は2日間にわたって行う。

日時:[1日目]2018年1月29日(月)9:30~17:30、[2日目]2月23日(金)9:30~17:30
会場:東京ガス 1204会議室
受講料:3万円(税込)
申込締切:1月10日(水)
問い合わせ:03-5211-0075

ベターライフリフォームアドバイザー登録制度リニューアル 講習会開催
1月 29日 9:30 AM – 5:30 PM

一般社団法人ベターライフリフォーム協会が行っている、ベターライフリフォームアドバイザー登録制度がリニューアルされ、財団ではこのアドバイザー登録に係る講習会を開催します。

ZEHの基礎知識やメリットを紹介する講演会
1月 29日 1:30 PM – 5:30 PM

ZEHの基礎知識やZEHのメリット、販売の際の営業トークなどをオリジナルのテキストを使用して解説する講演会を行う。ZEHの普及・促進を目指す同協議会が、一般会員と賛助会員を対象に初めて実施するもの。
 セミナーは2部構成で行い、1部ではZEHの定義や普及促進施策などを、2部ではZEHの提案方法などを解説する。

日時:[東京]11月24日(金)、[大阪]11月27日(月)、[名古屋]12月11日(月)、[福岡]1月29日(月)、[広島]2月13日(火) 、[仙台]3月12日(月)各会場13:30~17:30
会場:[東京]TKP八重洲カンファレンスセンター、[大阪]TKP大阪北浜会議室、[名古屋]吹上ホール第3会議室、[福岡]八重洲博多ビル会議室6、[広島]TKPガーデンシティPREMIUM広島駅前、[仙台]仙都会館
参加費:[一般会員]1人目無料、2人目以降は1人5000円(税込)、[賛助会員]5000円(税込)
定員:[東京]150名、[大阪]100名、[名古屋・福岡・広島・仙台]各50名
問い合わせ:03-4405-5536

1月
31
2018
「KOREA&JAPAN FABRIC」展 出展企業プレゼンテーション会&韓国企業との個別ミーティング
1月 31日 10:00 AM – 6:00 PM

韓国企業との個別ミーティング

開催日時:2018年1月31日(水)  10:00-12:00
入場:無料 申込み制
会場:Material ConneXion Tokyo

【参加企業】
・CMA Global Co., Ltd / マイクロファイバーファブリック
・Se-Yang Textile / 発光ファブリック www.se-yang.com
・Youngpoong Chemical Co., Ltd. / 再帰反射ファブリック ypglobal.co.kr
・upn Co. / スーパー繊維染色技術
・Texmil Co., Ltd. / 世界初48G両面丸編みニット
・Textoma Co., Ltd. / モノフィラメントメッシュファブリック www.textoma.com
・Saenal Tech Tex Co., Ltd. / エアーバックファブリック www.saenaltt.com
・Sofos Co., Ltd. / 再帰反射ヤーン www.sofos.co.kr
・Il-shin Fibercoating Co. / 機能性フロッキング加工
・Hanyang Eco Tex Co., Ltd. / PVCファブリック www.hyecotex.com

【タイムスケジュール】
・10:00-12:00 韓国企業との個別ミーティング(各社通訳あり・1コマ15分)

出展企業プレゼンテーション会

開催日時:2018年1月31日(水) 13:00-18:00
入場:無料
会場:Material ConneXion Tokyo

【参加企業】
・日本写真印刷コミュニケーションズ株式会社 / Nissha Fabric
・スターライト工業株式会社 / ソフトカーボンファブリック・炭織華
・三菱ガス化学株式会社 / アルテスタフィラメント
・CMA Global Co., Ltd / マイクロファイバーファブリック
・Se-Yang Textile / 発光ファブリック www.se-yang.com
・Youngpoong Chemical Co., Ltd. / 再帰反射ファブリック ypglobal.co.kr
・upn Co. / スーパー繊維染色技術
・Texmil Co., Ltd. / 世界初48G両面丸編みニット
・Textoma Co., Ltd. / モノフィラメントメッシュファブリック www.textoma.com
・Saenal Tech Tex Co., Ltd. / エアーバックファブリック www.saenaltt.com
・Sofos Co., Ltd. / 再帰反射ヤーン www.sofos.co.kr
・Il-shin Fibercoating Co. / 機能性フロッキング加工
・Hanyang Eco Tex Co., Ltd. / PVCファブリック www.hyecotex.com

【タイムスケジュール】
・13:00-16:30 出展企業プレゼン(韓国企業15分~20分通訳あり・日本企業10分)
・16:30-18:00 出展企業立ち会い(フリータイム)・懇親会

2月
1
2018
「建築物の防火避難規定の解説 2016」講習会 大阪
2月 1日 1:00 PM – 5:00 PM

平成29年度の定例講習会として実施します。

2月
2
2018
民間賃貸住宅に関するトラブルの対応方法を学ぶ研修会
2月 2日 12:00 PM – 4:00 PM

民間賃貸住宅の賃貸借関係をめぐるトラブルなどに対応する方法を学ぶ研修会を開催する。

これは、地方公共団体住宅担当部局などの相談窓口担当者の対応力向上を目的に行うもの。

研修会では佐藤貴美氏をはじめ5名の弁護士が「民間賃貸住宅に関する相談対応事例集(改訂版)」の解説などを行う。

日時:[札幌]2018年1月26日(金)12:00~16:10、[仙台]2月2日(金)12:00~16:10、[福岡]2月9日(金)12:00~16:10、[大阪]2月16日(金)12:00~16:10、[東京]2月22日(木)・3月8日(木)ともに12:00~16:10、[名古屋]3月1日(木)12:00~16:10
会場:[札幌]札幌国際ビル、[仙台]TKPガーデンシティ仙台、[福岡]エルガーラホール、[大阪]國民會館、[東京]全国町村議員会館、[名古屋]名古屋国際センター
参加費:無料
定員:[札幌・仙台・福岡・名古屋]各回100名、[大阪]120名、[東京]各回150名
問い合わせ:03-3465-9401

2月
6
2018
第2回「HCリフォーム ロールプレイング研修」 東京会場
2月 6日 10:00 AM – 2月 7日 5:00 PM

第2回「HCリフォーム ロールプレイング研修」を開催する。
 これは、店舗での接客方法やプレゼンテーションの進め方など、営業のノウハウ・スキルを研修を通して教えるもの。実際の接客現場を想定したテーマを設けてロールプレイングを行う。
 講師は、東急ハンズ総務部長や(公財)住宅リフォーム・紛争処理支援センター「増改築相談員テキスト」作成委員・監修委員などを歴任し、現在は住宅リフォーム研究所所長である石原孝司氏が務める。
 対象は、リフォーム営業を5年程度経験した人。2人1組でロールプレイングを行うため、原則として1社2名以上での参加が条件となる。

日時:[東京]2018年2月6日(火)~7日(水)、[大阪]2018年2月14日(水)~2月15日(木)両日とも10:00~17:00
会場:[東京]日本DIY協会、[大阪]TOTO大阪ショールーム
受講料:1人1万6200円(税込、テキスト代、昼食2回分、飲み物代含む)
定員:各会場5組10名
問い合わせ:03-3256-4475

2月
9
2018
民間賃貸住宅に関するトラブルの対応方法を学ぶ研修会
2月 9日 12:00 PM – 4:00 PM

民間賃貸住宅の賃貸借関係をめぐるトラブルなどに対応する方法を学ぶ研修会を開催する。

これは、地方公共団体住宅担当部局などの相談窓口担当者の対応力向上を目的に行うもの。

研修会では佐藤貴美氏をはじめ5名の弁護士が「民間賃貸住宅に関する相談対応事例集(改訂版)」の解説などを行う。

日時:[札幌]2018年1月26日(金)12:00~16:10、[仙台]2月2日(金)12:00~16:10、[福岡]2月9日(金)12:00~16:10、[大阪]2月16日(金)12:00~16:10、[東京]2月22日(木)・3月8日(木)ともに12:00~16:10、[名古屋]3月1日(木)12:00~16:10
会場:[札幌]札幌国際ビル、[仙台]TKPガーデンシティ仙台、[福岡]エルガーラホール、[大阪]國民會館、[東京]全国町村議員会館、[名古屋]名古屋国際センター
参加費:無料
定員:[札幌・仙台・福岡・名古屋]各回100名、[大阪]120名、[東京]各回150名
問い合わせ:03-3465-9401

マンション建替え・耐震化セミナー/無料相談会 福岡会場
2月 9日 1:00 PM – 4:00 PM

一般社団法人 再開発コーディネーター協会マンション建替相談室では、マンションに居住する区分所有者、管理組合役員の方などを主な対象としてマンションの改修・修繕や建替えに関する最新の情報を提供する場として、無料の建替えセミナーと個別の課題等について専門のアドバイザーが対応する相談会を開催しています。
 参加資格などは問いません、感心のある方は是非ご参加ください

住宅リノベーションシンポジウム
2月 9日 1:30 PM – 4:30 PM

【日時】
平成30年2月9日(金) 13:30~16:30 (開場13:00)

【プログラム】
13:35~ 基調講演
「住宅産業の大転換」 松村秀一教授:東京大学

14:35~ パネル・ディスカッション
「住宅リノベ 次のステージ」

竹内昌義氏:みかんぐみ
吉實健太郎氏:リビタ
豊田輝人氏:MUJI HOUSE
仲田正徳:住宅金融支援機構

説明会「関西地域における告示波を超える長周期地震動に対する検証法」
2月 9日 1:30 PM – 5:00 PM

国交省より「超高層建物等における南海トラフ沿いの巨大地震による長周期地震動対策について」(技術的助言)が出され、速度スペクトルにおいて告示波の2.0倍(OS1)あるいは1.5倍(OS2)となる地震動をレベル2扱いとする必要がある区域を抱える関西支部では、大震研委員会が策定し、国交省住宅局建築指導課、国総研、建研等との議論を経て一般的なクライテリアを越えた設計に係る検証法をまとめ上げました。この検証法は、「時刻歴応答解析建築物性能評価業務方法書」に示された一般的なクライテリアを超える場合の検証方法を示したもので、報告会を通して11月に関西支部会員には周知されていますが、関西地域以外の地域においても参考になる検証法であり、情報共有の観点から、本部においても関西支部から講師を招き、ほぼ同様の説明会を開催することといたしました。ご興味のある方は奮ってご参加ください。

●日時: 2018年2月9日(金)13:30~17:00
●会場: けんぽプラザ(東京都 渋谷区 千駄ヶ谷2-37-9)

2月
10
2018
ワークショップ「Do!インテリア」
2月 10日 11:00 AM

インテリアコーディネーターと楽しく学ぶ5つのワークショップ。
開催時間 11:00 / 13:30 / 15:30 (1日3回開催)
受付開始は各開催時間20分前より
各回定員 20名
参加費 無料

2月
13
2018
ZEHの基礎知識やメリットを紹介する講演会
2月 13日 1:30 PM – 5:30 PM

ZEHの基礎知識やZEHのメリット、販売の際の営業トークなどをオリジナルのテキストを使用して解説する講演会を行う。ZEHの普及・促進を目指す同協議会が、一般会員と賛助会員を対象に初めて実施するもの。
 セミナーは2部構成で行い、1部ではZEHの定義や普及促進施策などを、2部ではZEHの提案方法などを解説する。

日時:[東京]11月24日(金)、[大阪]11月27日(月)、[名古屋]12月11日(月)、[福岡]1月29日(月)、[広島]2月13日(火) 、[仙台]3月12日(月)各会場13:30~17:30
会場:[東京]TKP八重洲カンファレンスセンター、[大阪]TKP大阪北浜会議室、[名古屋]吹上ホール第3会議室、[福岡]八重洲博多ビル会議室6、[広島]TKPガーデンシティPREMIUM広島駅前、[仙台]仙都会館
参加費:[一般会員]1人目無料、2人目以降は1人5000円(税込)、[賛助会員]5000円(税込)
定員:[東京]150名、[大阪]100名、[名古屋・福岡・広島・仙台]各50名
問い合わせ:03-4405-5536

2月
14
2018
技術セミナー「設備設計シリーズ/給排水設備編」
2月 14日 9:30 AM – 5:00 PM

給排水設備の設計の考え方と基本的実務の習得を目標に、講義と演習を行います。
特に演習では、8階建て規模のビルにおける、給水、給湯、排水及び消火設備までの各要所の計算等に取り組むことにより、実務にも通じる本格的な給排水設備の設計を学ぶことができます。

第2回「HCリフォーム ロールプレイング研修」 大阪会場
2月 14日 10:00 AM – 2月 15日 5:00 PM

第2回「HCリフォーム ロールプレイング研修」を開催する。
 これは、店舗での接客方法やプレゼンテーションの進め方など、営業のノウハウ・スキルを研修を通して教えるもの。実際の接客現場を想定したテーマを設けてロールプレイングを行う。
 講師は、東急ハンズ総務部長や(公財)住宅リフォーム・紛争処理支援センター「増改築相談員テキスト」作成委員・監修委員などを歴任し、現在は住宅リフォーム研究所所長である石原孝司氏が務める。
 対象は、リフォーム営業を5年程度経験した人。2人1組でロールプレイングを行うため、原則として1社2名以上での参加が条件となる。

日時:[東京]2018年2月6日(火)~7日(水)、[大阪]2018年2月14日(水)~2月15日(木)両日とも10:00~17:00
会場:[東京]日本DIY協会、[大阪]TOTO大阪ショールーム
受講料:1人1万6200円(税込、テキスト代、昼食2回分、飲み物代含む)
定員:各会場5組10名
問い合わせ:03-3256-4475

2月
15
2018
技術セミナー「設備設計シリーズ/給排水設備編」
2月 15日 9:30 AM – 5:00 PM

給排水設備の設計の考え方と基本的実務の習得を目標に、講義と演習を行います。
特に演習では、8階建て規模のビルにおける、給水、給湯、排水及び消火設備までの各要所の計算等に取り組むことにより、実務にも通じる本格的な給排水設備の設計を学ぶことができます。

「建築物の防火避難規定の解説 2016」講習会 東京
2月 15日 1:00 PM – 5:00 PM

平成29年度の定例講習会として実施します。

2月
16
2018
民間賃貸住宅に関するトラブルの対応方法を学ぶ研修会
2月 16日 12:00 PM – 4:00 PM

民間賃貸住宅の賃貸借関係をめぐるトラブルなどに対応する方法を学ぶ研修会を開催する。

これは、地方公共団体住宅担当部局などの相談窓口担当者の対応力向上を目的に行うもの。

研修会では佐藤貴美氏をはじめ5名の弁護士が「民間賃貸住宅に関する相談対応事例集(改訂版)」の解説などを行う。

日時:[札幌]2018年1月26日(金)12:00~16:10、[仙台]2月2日(金)12:00~16:10、[福岡]2月9日(金)12:00~16:10、[大阪]2月16日(金)12:00~16:10、[東京]2月22日(木)・3月8日(木)ともに12:00~16:10、[名古屋]3月1日(木)12:00~16:10
会場:[札幌]札幌国際ビル、[仙台]TKPガーデンシティ仙台、[福岡]エルガーラホール、[大阪]國民會館、[東京]全国町村議員会館、[名古屋]名古屋国際センター
参加費:無料
定員:[札幌・仙台・福岡・名古屋]各回100名、[大阪]120名、[東京]各回150名
問い合わせ:03-3465-9401

ホウ酸ゼミナール 鹿児島
2月 16日 1:30 PM – 4:30 PM

【高耐久住宅の基本性能! ホウ酸コーティングとは? ホウ酸ゼミナール開催します。】

【ホウ酸ゼミナール:講師】

犀川 泰弘 (さいかわ やすひろ)

一般社団法人日本ホウ酸処理協会認定講師 / 日本ボレイト株式会社 取締役
二級建築士
宅地建物取引士
木材劣化診断士
既存住宅状況調査技術者
ハウジングプランナー
住環境測定士補

一般社団法人 日本ホウ酸処理協会におけるホウ酸の防腐防蟻を責任施工で行うボロンdeガード工法のブランディングを戦略的を進め、ホウ酸の普及に貢献。浅葉健介の右腕としてホウ酸施工士の養成に力を入れている。

2月
22
2018
「木造軸組工法住宅の許容応力度設計(2017年版)」セミナー 名古屋会場
2月 22日 10:00 AM – 5:00 PM

・許容応力度計算を演習を通して実践的に学びたい方
・今回のグレー本の改訂内容をモデルプランを通して具体的に学びたい方

主催 (公財)日本住宅・木材技術センター

後援:国土交通省国土技術政策総合研究所、(国研)建築研究所、
(一社)日本建築学会、(公社)日本建築士会連合会、(一社)JBN・全国工務店協会
(一社)日本建築構造技術者協会、(一社)日本木造住宅産業協会

講義内容(予定)
◆改訂部分の解説
第1章 構造設計の考え方と適用条件
第2章 標準的な仕様に対する構造設計法
第3章 特殊な仕様や形状に対する構造設計法
第4章 試験方法と評価方法
モデルプラン

演習内容(予定)
柱脚柱頭接合部の引抜力の計算と接合金物の検定
柱の短期めり込みの検定
アンカーボルトのせん断の検定
基礎ばりの応力算定
面材張り大壁の詳細計算法

民間賃貸住宅に関するトラブルの対応方法を学ぶ研修会
2月 22日 12:00 PM – 4:00 PM

民間賃貸住宅の賃貸借関係をめぐるトラブルなどに対応する方法を学ぶ研修会を開催する。

これは、地方公共団体住宅担当部局などの相談窓口担当者の対応力向上を目的に行うもの。

研修会では佐藤貴美氏をはじめ5名の弁護士が「民間賃貸住宅に関する相談対応事例集(改訂版)」の解説などを行う。

日時:[札幌]2018年1月26日(金)12:00~16:10、[仙台]2月2日(金)12:00~16:10、[福岡]2月9日(金)12:00~16:10、[大阪]2月16日(金)12:00~16:10、[東京]2月22日(木)・3月8日(木)ともに12:00~16:10、[名古屋]3月1日(木)12:00~16:10
会場:[札幌]札幌国際ビル、[仙台]TKPガーデンシティ仙台、[福岡]エルガーラホール、[大阪]國民會館、[東京]全国町村議員会館、[名古屋]名古屋国際センター
参加費:無料
定員:[札幌・仙台・福岡・名古屋]各回100名、[大阪]120名、[東京]各回150名
問い合わせ:03-3465-9401

「グリーン建築推進フォーラム 第6回シンポジウム ~グリーン建築の市場変革と環境性能評価~」開催
2月 22日 1:00 PM – 5:00 PM

第6回シンポジウム グリーン建築の市場変革と環境性能評価 -不動産投資、行政、設計・施工、教育等における評価ツールの活用-

【日 時】 平成30年2月22日(木) 13:00~17:00(予定)
【場 所】 日本建築学会 建築会館ホール(東京都港区芝5-26-20)
【主 催】 グリーン建築推進フォーラム(GBF-IBEC)、 (一財) 建築環境・省エネルギー機構(IBEC)
【共 催】 (一社)日本サステナブル建築協会(JSBC)
【参加費】 無料
【定 員】 200名

Aパネ工法 説明会
2月 22日 1:30 PM – 4:30 PM
2月
23
2018
ベターライフリフォーム アドバイザー登録講習会
2月 23日 9:30 AM – 5:30 PM

ベターライフリフォーム協会(BLR協会)の会員を対象に、ベターライフリフォームアドバイザー(BLRアドバイザー)登録講習会を開催する。

BLRアドバイザーは、BLR協会が主催する講習会を受講し考査を受けることで資格取得者として認定されるもの。認定されるとBLR協会オリジナルのツールを活用しながら、顧客にリフォームプランを提案することができる。

講習会では顧客とのコミュニケーション方法など、営業マンに必要なスキルを基礎から教える。

講習会は2日間にわたって行う。

日時:[1日目]2018年1月29日(月)9:30~17:30、[2日目]2月23日(金)9:30~17:30
会場:東京ガス 1204会議室
受講料:3万円(税込)
申込締切:1月10日(水)
問い合わせ:03-5211-0075

ベターライフリフォームアドバイザー登録制度リニューアル 講習会開催
2月 23日 9:30 AM – 5:30 PM

一般社団法人ベターライフリフォーム協会が行っている、ベターライフリフォームアドバイザー登録制度がリニューアルされ、財団ではこのアドバイザー登録に係る講習会を開催します。

マンション建替え・耐震化セミナー/無料相談会 大阪会場
2月 23日 1:00 PM – 4:00 PM

一般社団法人 再開発コーディネーター協会マンション建替相談室では、マンションに居住する区分所有者、管理組合役員の方などを主な対象としてマンションの改修・修繕や建替えに関する最新の情報を提供する場として、無料の建替えセミナーと個別の課題等について専門のアドバイザーが対応する相談会を開催しています。
 参加資格などは問いません、感心のある方は是非ご参加ください

2月
26
2018
≪全面改正版≫木造校舎の構造設計標準(JIS A 3301)セミナー
2月 26日 1:00 PM – 5:00 PM

≪講師≫
大阪市立大学大学院教授  横山 俊祐 氏
東京大学大学院教授 稲山 正弘 氏

≪後援(予定)≫
文部科学省、(一財)日本規格協会、(一社)日本建築学会、
(一社)日本建築士事務所協会連合会、(公社)日本建築士会連合会、
(一社)日本建築構造技術者協会、(一社)JBN・全国工務店協会、
(一社)中大規模木造プレカット技術協会

≪プログラム≫
JIS A 3301による木造校舎の建築計画
JIS A 3301による木造校舎の構造設計

≪テキスト≫
①JIS A 3301木造校舎の構造設計標準((一財)日本規格協会発行)
②JIS A 3301を用いた木造校舎に関する技術資料(文部科学省公表資料)

ホウ酸ゼミナール 東京
2月 26日 1:30 PM – 4:30 PM

【高耐久住宅の基本性能! ホウ酸コーティングとは? ホウ酸ゼミナール開催します。】

【ホウ酸ゼミナール:講師】

犀川 泰弘 (さいかわ やすひろ)

一般社団法人日本ホウ酸処理協会認定講師 / 日本ボレイト株式会社 取締役
二級建築士
宅地建物取引士
木材劣化診断士
既存住宅状況調査技術者
ハウジングプランナー
住環境測定士補

一般社団法人 日本ホウ酸処理協会におけるホウ酸の防腐防蟻を責任施工で行うボロンdeガード工法のブランディングを戦略的を進め、ホウ酸の普及に貢献。浅葉健介の右腕としてホウ酸施工士の養成に力を入れている。

2月
27
2018
平成29年度 高齢者住宅相談員研修会
2月 27日 10:30 AM – 4:45 PM

高齢者集合住宅の入居者は、多様なライフスタイルに加え、認知症や持病を持つ方々も一つ屋根の下に暮らしています。共に暮らしたいという思いもあり、一方ではトラブルも生じています。そのため暮らしの場で、見守り・相談・支援を担う職員にとって、対応に悩み苦慮する場面が増えています。生活相談に係る知識と技術について具体的に理解し、実践的に活用する方法を学ぶことが、今後さらに重要となります。

3月
1
2018
平成29年度「維持保全計画作成講習会」追加開催
3月 1日 2:36 AM – 3:36 AM

10月26日の東京会場は申込多数につき締切りましたが、好評につき、3月1日の東京会場の追加開催を決定いたしました。

参加費
BELCA正会員企業にお勤めの方、BELCA 資格をお持ちの方(裏面参照) 12,000 円(税込)
一般(上記以外の方) 16,000 円(税込)

定員 30 名(定員に達し次第締め切ります。)

民間賃貸住宅に関するトラブルの対応方法を学ぶ研修会
3月 1日 12:00 PM – 4:00 PM

民間賃貸住宅の賃貸借関係をめぐるトラブルなどに対応する方法を学ぶ研修会を開催する。

これは、地方公共団体住宅担当部局などの相談窓口担当者の対応力向上を目的に行うもの。

研修会では佐藤貴美氏をはじめ5名の弁護士が「民間賃貸住宅に関する相談対応事例集(改訂版)」の解説などを行う。

日時:[札幌]2018年1月26日(金)12:00~16:10、[仙台]2月2日(金)12:00~16:10、[福岡]2月9日(金)12:00~16:10、[大阪]2月16日(金)12:00~16:10、[東京]2月22日(木)・3月8日(木)ともに12:00~16:10、[名古屋]3月1日(木)12:00~16:10
会場:[札幌]札幌国際ビル、[仙台]TKPガーデンシティ仙台、[福岡]エルガーラホール、[大阪]國民會館、[東京]全国町村議員会館、[名古屋]名古屋国際センター
参加費:無料
定員:[札幌・仙台・福岡・名古屋]各回100名、[大阪]120名、[東京]各回150名
問い合わせ:03-3465-9401

3月
8
2018
新・技術セミナー「振動応答をイメージして耐震設計法を学ぶ(鉄骨造編)」
3月 8日 10:00 AM – 5:00 PM

「建築物の構造設計において振動応答(振動理論と解析)をイメージしながら取り組むことの重要性」について、講義と簡単な演習を通して学びます。
振動論の講義の後、時刻歴応答解析、保有水平耐力計算及び限界耐力計算について解説します。

民間賃貸住宅に関するトラブルの対応方法を学ぶ研修会
3月 8日 12:00 PM – 4:00 PM

民間賃貸住宅の賃貸借関係をめぐるトラブルなどに対応する方法を学ぶ研修会を開催する。

これは、地方公共団体住宅担当部局などの相談窓口担当者の対応力向上を目的に行うもの。

研修会では佐藤貴美氏をはじめ5名の弁護士が「民間賃貸住宅に関する相談対応事例集(改訂版)」の解説などを行う。

日時:[札幌]2018年1月26日(金)12:00~16:10、[仙台]2月2日(金)12:00~16:10、[福岡]2月9日(金)12:00~16:10、[大阪]2月16日(金)12:00~16:10、[東京]2月22日(木)・3月8日(木)ともに12:00~16:10、[名古屋]3月1日(木)12:00~16:10
会場:[札幌]札幌国際ビル、[仙台]TKPガーデンシティ仙台、[福岡]エルガーラホール、[大阪]國民會館、[東京]全国町村議員会館、[名古屋]名古屋国際センター
参加費:無料
定員:[札幌・仙台・福岡・名古屋]各回100名、[大阪]120名、[東京]各回150名
問い合わせ:03-3465-9401

3月
9
2018
新・技術セミナー「振動応答をイメージして耐震設計法を学ぶ(鉄骨造編)」
3月 9日 10:00 AM – 5:00 PM

「建築物の構造設計において振動応答(振動理論と解析)をイメージしながら取り組むことの重要性」について、講義と簡単な演習を通して学びます。
振動論の講義の後、時刻歴応答解析、保有水平耐力計算及び限界耐力計算について解説します。

3月
10
2018
ワークショップ「Do!インテリア」
3月 10日 11:00 AM

インテリアコーディネーターと楽しく学ぶ5つのワークショップ。
開催時間 11:00 / 13:30 / 15:30 (1日3回開催)
受付開始は各開催時間20分前より
各回定員 20名
参加費 無料

3月
12
2018
「避難安全検証法」講習会-初級者向け 東京会場
3月 12日 10:00 AM – 5:00 PM

避難安全検証法の概要、計算手順及び適用事例を詳細に解説すると共に、避難安全検証法の計算演習を行います。

ZEHの基礎知識やメリットを紹介する講演会
3月 12日 1:30 PM – 5:30 PM

ZEHの基礎知識やZEHのメリット、販売の際の営業トークなどをオリジナルのテキストを使用して解説する講演会を行う。ZEHの普及・促進を目指す同協議会が、一般会員と賛助会員を対象に初めて実施するもの。
 セミナーは2部構成で行い、1部ではZEHの定義や普及促進施策などを、2部ではZEHの提案方法などを解説する。

日時:[東京]11月24日(金)、[大阪]11月27日(月)、[名古屋]12月11日(月)、[福岡]1月29日(月)、[広島]2月13日(火) 、[仙台]3月12日(月)各会場13:30~17:30
会場:[東京]TKP八重洲カンファレンスセンター、[大阪]TKP大阪北浜会議室、[名古屋]吹上ホール第3会議室、[福岡]八重洲博多ビル会議室6、[広島]TKPガーデンシティPREMIUM広島駅前、[仙台]仙都会館
参加費:[一般会員]1人目無料、2人目以降は1人5000円(税込)、[賛助会員]5000円(税込)
定員:[東京]150名、[大阪]100名、[名古屋・福岡・広島・仙台]各50名
問い合わせ:03-4405-5536

3月
15
2018
新・技術セミナー「耐震安全性を視(み)える化しよう!」開催
3月 15日 10:00 AM – 5:00 PM

講義と小実験(実演)を通して、「耐震設計の本質」を理解していただくと共に、「耐震設計の専門でない方にも耐震安全性のしくみや地震応答について分かりやすく説明するための、知識やヒント」を学んでいただけます。

3月
23
2018
ホウ酸ゼミナール 名古屋
3月 23日 1:30 PM – 4:30 PM

【高耐久住宅の基本性能! ホウ酸コーティングとは? ホウ酸ゼミナール開催します。】

【ホウ酸ゼミナール:講師】

犀川 泰弘 (さいかわ やすひろ)

一般社団法人日本ホウ酸処理協会認定講師 / 日本ボレイト株式会社 取締役
二級建築士
宅地建物取引士
木材劣化診断士
既存住宅状況調査技術者
ハウジングプランナー
住環境測定士補

一般社団法人 日本ホウ酸処理協会におけるホウ酸の防腐防蟻を責任施工で行うボロンdeガード工法のブランディングを戦略的を進め、ホウ酸の普及に貢献。浅葉健介の右腕としてホウ酸施工士の養成に力を入れている。

3月
29
2018
技術セミナー「基礎から学べる塔状工作物」
3月 29日 9:30 AM – 5:30 PM

塔状工作物(RC及びS造煙突)に対する風荷重や地震荷重の特性を適切に考慮した構造設計について講義と演習を行う1日セミナーです