パナソニックの住宅IoTプラットフォーム「HomeX」が本格始動した。今春にプロジェクトの存在が発表され注目を集めていたが、今回その詳細が発表。センサーなどを使い、家族一人ひとりに合わせて自動的に快適な住空間を提供していく。同社創業100周年のビッグプロジェクトとして、さらなる注目を浴びそうだ。

* * *

ハウスメーカーやデベロッパー、家電メーカーなどの様々な事業者が住宅IoT事業への取り組みを積極化させている。その中で、パナソニックが、住宅IoTプラットフォーム「HomeX」を本格始動させた。多くの家電を開発・生産しているため住宅IoTプラットフォーマーの本命とも目されているだけに注目度は高い。

全文を読むにはログインまたは無料会員登録が必要です

無料会員について詳しくはこちら

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
#
このエントリーをはてなブックマークに追加